赤ちゃんのおもちゃに シャカシャカタグタオルの作り方

うちの娘は寝返りができるようになってから、仰向けになることをひどくいやがるようになりました。

おむつを替える時も泣き叫んでうつ伏せになろうとします。でもお尻が汚れたまんまでコロコロするのはやめてほしい・・・。

なのでおもちゃで気を引いて仰向けになるよう仕向けているのですが、

数あるおもちゃの中で娘のお気に入りはなぜかお尻拭き。

プラスチックのハードケースも詰め替え用のソフトケースも大好きで、

うつ伏せになっていても、目の前にお尻拭きを持って行って頭の上を通りながら、つつーっと左から右に移動させれば、それ追うために自然とコロンと仰向けになります。ちょろい。

そしてそのままお尻拭きをお腹の上に置いておけばオムツを替えるのも楽々です。

しかしケースとはいえお尻拭きを舐めたりかじったりするのはちょっと心配。

そこでお尻拭きのソフトケースを使っておもちゃを作ってみました。

服を作った時に余ったWガーゼの生地とお尻拭きのソフトケース。

アルミっぽいビニールっぽいシャカシャカする素材でした。

洗って乾かして適度な大きさにカットします。生地はその倍くらいの大きさに。

タグタオル

生地の裏に縫い止めます。ふつうにミシンで縫いました。

タグタオル

ついでにタグとかリボンとかつけてみました。ついでにマジックテープも。

余っていたものをちょこちょことつけたらにぎやかになりました。

生地の表側に縫いつけます。リボンの端が生地の外側にくるように置きます。じゃないと表にでてきません。裁縫ってややこしいですよね。

これもミシンでダーッと縫いました。

タグタオル

生地を中表にして縫い合わせます。後でひっくり返すので10cmくらい空けておきます。

タグタオル

ひっくり返して返し口を綴じて完成ですが、めっちゃヨレました。

まあいいや。

タグタオル

赤ん坊の心を鷲掴みにしてやまないシャカシャカビニールとリボン、タグがこれでもかとつまったタオル。

どやっ!っと娘に渡したところ喜んでかじかじしてくれました。

でも本物のお尻拭きの方がいいみたいで、すぐにぽいっとされました。

なぜなのか・・・。

広告
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です