小豆入りのホットアイマスク作り方

超シンプルな小豆のホットアイマスクの作り方です。

前回作ったのは小さな子袋を2個作って左右に入れていたんですが、これだと目の間があたたまりにくくいまいちでした・・・。

市販のハンドタオルで包んで使えるように作ります。

今回は100均の手拭いを2枚重ねにして作ります。ついつい買っちゃったお相撲柄の手拭い・・・。

ホットアイマスク

手拭いを半分に折ったところ。サイズはだいたいで。

ホットアイマスク

右端の赤い矢印のところ以外の3辺を縫います。

今回は2枚重ねなので表の柄が見えていますが、

1枚で作るときは裏返して縫ってください。

ホットアイマスク

3辺を縫って裏返したところです。

ホットアイマスク

そして開いている口から小豆をいれます。150gくらい。

ホットアイマスク

小豆を入れたら開いている口を閉じて完成です。

まつり縫いするときれいですが面倒なので私はミシンで普通に縫いました。

ホットアイマスク

結構熱くなるのでタオルで包んで使ってくださいね。

ホットアイマスク

ホットマスクを温めるときは500wで1分くらいから徐々に温めてください。

急激に温めると破裂する恐れがあります。

1度使用したら再度使用するまで4時間ほど時間をあけてください。

小豆が乾燥しきったまま再度温めると発火などの恐れがあるそうです。

気を付けてくださいね。

広告
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です